ON THE HAND

引っ越しました http://tech.andhandworks.com

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BASIC で動く教育用パソコン(?) IchigoJam

これまた色々とそそられる珍妙な教育アイテムが発売されました。

BASIC でプログラミング!
こどもパソコン IchigoJam


私自身、小学生のころにファミコンを買ってもらえず、
なぜか家にあった PC6001 (CPUは超高速4MHz、RAMは大容量16KB!)で
N88 BASIC の本を見ながらインベーダーゲーム的な何かを
数時間掛けてコーディングしてはゲームをする日々、
という健康的な子ども時代を過ごしていたので、
IchigoJam のコンセプトにはそこはかとなくノスタルジーを感じている次第です。

・・・いや、私のことはどうでもよいですね。

個人的印象を抜きにすると、なかなかシュールな製品のようなので
少し紹介してみたいと思います。

コンセプト


製品コンセプトは
プログラミングが最高の遊びだったあの頃を現代技術で再現!
だそうです。

あ、やっぱりそうなんですね。
「こどもパソコン」と銘打ってはいるものの、本当のターゲットはこどもじゃないようで。

パソコンなのか?


起動すると BASIC の実行環境になっているようです。
当然ながら Windows のようなグラフィカルなOSはおろか、
Linux のようなコマンドラインOSすら、と言うか、
今どきのOSらしいOSなんて皆無。

これを「パソコン」と呼ぶ男気に脱帽です。
もしかしたら「こどもパソコン」だから「パソコン」ではない、という話なのかもしれませんが
大人用パソコンより遥かにストイック。

「あの頃」とやらの表現を使うなら「パピコン」ですね。

BASIC、、、だと?


プログラミング教育用と言いながらなんと BASIC。
いまどき BASIC を覚えたとして一体何の役に立つんでしょうか。

ただ、改めて何の言語なら良いのか考えてみると、なかなか難しいのも確かです。

C だと「ポインタとは」から始まるし
Java も「オブジェクトとは」だし、色気づいて Python 選んでも
記法が独特で初めての教育には向かなさそうだし。

PS/2キーボード


わざとなのか、DIP のはんだ付けだけで USB Host に対応するのが
無理があったのか分かりませんが、いずれにしても
PS/2 キーボードなんてまだ手に入るんでしょうか?
Get Started Set」というフルセットですら
USB - PS/2 変換コネクタを使っているのが素敵です。


それにしても、組み立てキットが 1,500 円はなかなか魅かれます。
平安京エイリアンでも動かしましょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

  1. 2015/04/07(火) 22:50:03|
  2. 製品レビュー
  3. | コメント:0
関連記事
<<Arduino 互換機を自作する(3):ブートローダーを書き込む | ホーム | Arduino 互換機を自作する(2):部品を選ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。